VB Web スタイルシート作成

[広告]

スタイルシート追加

各ページが共通のレイアウトになるように、スタイルシート(css)を外部ファイルとして追加します。

スタイルシートとマスターページを使えば、下のような共通レイアウトを簡単に作ることができます。レイアウトが変更になっても、修正する箇所が少なくなるので、バグ防止にもつながります。

マスターページのheadタグ内の <link href="StyleSheet.css" rel="stylesheet" />
のStyleSheet.cssファイルを作成します。

HanbaiKanriSiteプロジェクトを開き、ソリューションエクスプロラーの[HanbaiKanriSite]を右クリックして、[追加(D)] → [新しい項目の追加(W)]を選択します。

新しい項目追加

  1. [新しい項目の追加]からスタイルシートを選択
  2. 名前は StyleSheet.css をそのまま使う
  3. [追加(A)]ボタンをクリック

CSSファイル追加

[StyleSheet.css]ファイルが、プロジェクトに追加されます。

スタイルシートファイルを使うと、マスターページのStyle属性に定義する必要がなくなり、ソースリストが見やすくなり、各コンテンツページで同じスタイルが適用できるようになります。

スタイルシートの中身

今回は、ごく簡易なレイアウトにするので、難しい内容はありません。ソ-スリストのコメントを参考にしてください(/*・・・*/ がコメント)。

レイアウトを変更するときは、このスタイルシートを修正します。

body{
  background-color:#FFFFFF; /* 背景色 */
}
#header{
  background-color:#CC9966; /* ヘッダー 背景色 */
}
#header img{
  margin:5px;               /* ヘッダー imgタグ余白 */
}
h1{
  margin:0px;               /* 見出し 外側余白 */
  padding-top:10px;         /* 見出し 内側上余白 */
  color:#006600;            /* 見出し 文字色 */
  text-align:center;        /* 見出し 中央揃え */
}
#sideMenu{
  float:left;               /* メニュー 左寄せ */
  width:180px;              /* メニュー 幅 */
  background-color:#FF9;    /* メニュー 背景色 */
}
#sideMenu p{
  margin-left:10px;         /* メニュー pタグ左余白 */
  margin-bottom:5px;        /* メニュー pタグ下余白 */
}
#sideMenu ul{
  margin-top:10px;          /* メニュー ulタグ上余白 */
  margin-left:10px;         /* メニュー ulタグ左余白 */
}
#sideMenu li{
  margin-top:10px;          /* メニュー liタグ上余白 */
}
#footer{
  clear:both;               /* フッター 回込み解除 */
  text-align:center;        /* フッター 中央揃え */
  color:#FFFFFF;            /* フッター 文字色 */
  background-color:#000000; /* フッター 背景色 */
}
#footer p{
  padding:5px;              /* フッター pタグ余白 */
}
[広告]